病院看護師求人サイト 口コミTOP > 土日休み

土日休みの病院の看護師求人を探すなら

看護師の離職率が高いといわれる理由のひとつが「休日に休みをとりにくい」ことです。友人や恋人と休日が会わず人間関係をうまく維持していくことができなかったり、結婚後の家庭生活に悪影響を及ぼしてしまうのです。そのため土日にはどうしても休みを取りたいという方ははじめから土日休みを前提にした看護師求人を探していくのがお勧めです。

求人サイトで検索すれば土日休みの求人は結構見つかります。しかしその中に介護・福祉関連の施設や産業看護師など病院以外からの求人も多いので注意が必要です。あくまで病院の看護師としてキャリアを積んでいきたいと考えている場合には職場の選択肢を絞った上で探していく必要があります。

土日休みの病院の看護師求人を探す際のポイントはまず土日が休みの理由をしっかりと確認しておくこと。この理由には大きく分けて2つのタイプがあります。まずもともと土日は営業していないタイプ。おもに個人経営の病院やクリニックが該当します。入院施設がないところが大半のため、残業や夜勤が少ない点も大きな魅力です。そしてもうひとつのタイプは人手不足の解消のために土日休みを条件に求人を出しているタイプです。総合病院など土日も開業しており、入院施設がある病院に多く見られます。

この2つのタイプのメリット、デメリットを把握したうえで判断していくことが大事なのです。前者の診療所・クリニックなどの職場では土日に確実に休むことができる一方、専門的なスキルを積むことができない、昇給・昇進が期待できないといった将来のキャリアの面でややマイナス点があります。それに対して後者の総合病院などの職場では待遇面に恵まれているほか、手術室や救急救命といった専門的な分野に勤務してキャリアとスキルを身につけていけるチャンスに恵まれます。しかし一方では休日出勤や夜勤を担当する看護師と同じ職場で働くことになるため、人間関係の問題や収入に差がつくといった問題点もあります。同僚が夜勤・休日出勤で大変な思いをしているのに土日しっかり休んでいたりすると職場の人間関係に歪みが出てくることもあります。

こうした点を踏まえたうえで土日休みの病院の看護師求人を探していく際にはぜひ転職エージェントを活用しましょう。非公開求人を含めた幅広い求人情報を得ることができますし、職場の雰囲気や将来性といった細かい情報もキャリアアドバイザーから教えてもらうことができるからです。土日休みによるデメリットをなるべくこうむらない環境で働くためにも、求人の吟味は慎重に行って行きましょう。

>>4〜5位を含むランキングを見たい方はこちらからどうぞ!