病院看護師求人サイト 口コミTOP > 東京共済病院

東京共済病院の看護師求人情報

東京共済病院は、目黒区にある総合病院で、国家公務員共済組合連合会が運営している病院です。1930年に開設して以来、都会の真ん中で患者の権利を重んじた急性病院として活躍してきました。共済病院は、急性期の患者が中心の病院ですが、地域に根付く病院として機能を充実させています。そのため、急性期のみならず、外来、療養病棟、老人保健施設、訪問看護と幅広く機能を加え、患者が過ごしやすい環境を作ってきます。このように、様々な機能を備えているため、看護師として新しいキャリアにチャレンジする可能性も広がり、更なる飛躍が期待できます。また、共済病院は看護師の育成にも力を注いでいるため、共済病院で得られるものは大きいと考えられます。

看護師の共済病院での勤務形態について案内します。まず、一般病棟は看護師1に対し、患者は7人と理想の人数を保っています。また、継続受け持ち型の為、同じ人を退院までお世話することが出来ます。勤務時間は38,75時間が1週間の労働時間ですので、週5日であれば、1日8時間以下の労働ということになります。交代は2交代制をとっています。賞与は3,95か月、夜勤1回には夜勤手当が1万円弱つきます。

東京共済病院は、育成体制が徹底しています。定期的な研修が行われ、合宿研修などもあります。リーダーシップ研修や訪問看護研修、中堅看護師コース研修などといった研修も受けられます。また、入社してから間もない従業員の教育にも力を注いでいます。新人には1年間のカリキュラムに沿って教育されていきます。1人の新人に1人の先輩が付くプリセプターシップを取っているのも特徴です。

東京共済病院では、月1回程度とこまめに求人の採用試験を行っています。新人でも経験者でも両方受けることが出来ます。特に看護学校を新しく卒業予定の生徒の求人は多めに取りますので、共済病院で活躍できるチャンスです。採用試験を直接病院で受ける以外に、経験者であれば転職エージェントを通しての求人の応募もオススメです。というのは、エージェントを通すと、担当のキャリアコンサルタントがつきますので、コンサルタントに様々なアドバイスをもらえるからです。キャリアコンサルタントは、就職先の内容にも詳しく、履歴書の書き方や面接の際の練習をしてくれたり様々な面でアドバイスをしてくれます。転職の際に、一人で色々と決めるより第3者から客観的な意見をもらえることはとても価値のあることです。

>>4〜5位を含むランキングを見たい方はこちらからどうぞ!