病院看護師求人サイト 口コミTOP > 琉球大学病院

琉球大学病院の看護師の募集事情

琉球大学は専門領域における看護師のエキスパート育成を重視しつつ、部署間のパートナーシップも含めた看護師同士の連携の構築を目指している病院です。沖縄の地域医療の中核として機能している医療機関でもあり、多くの患者の治療に対応しつつも専門的な分野における医療・看護環境が求められる病院のため、看護師にもジェネラリストの面とスペシャリストの面の両方が求められます。

他の医療機関では見られないような診療科目や部門があるのも琉球大学病院の特徴です。HIV感染症、肝疾患拠点病院としての指定を受けているほか、脳神経疾患、心臓リハビリテーションなども行っています。特に2011年には心臓リハビリテーション専従の看護師が誕生し、専門的な領域で活躍する機会が増えています。一方では看護師だけでなく、医師、薬剤師、栄養士、理学療法士といったさまざまな専門スタッフとの連携の下で治療・看護を行っていくチーム医療の一員としての役割も重要視されています。琉球大学の看護師求人を探していく場合にはこうした点も考慮に入れて具体的な内容をチェックしてみましょう。

それから福利厚生も重要です。まずお子さんがいる方にとって魅力的なのが保育所の設置と育児短時間勤務。出産を気に退職を余儀なくされてしまうケースも多いのが看護師の悩みですが、この病院では育児短時間勤務や夜勤免除といった子育て環境を配慮した制度が設けられているので子育てと働きを両立させやすい環境となっています。さらに大学病院が運営している保育所があり、3歳児までの保育を実施しています。ママさんナースにとってはこの点も非常に魅力的な選択肢となるのではないでしょうか。一方女性独身者を対象とした宿舎も用意されており、全室個室を無料提供の形で利用することができます。

働く環境をチェックする際でもう1つ忘れてはならないのが教育制度です。エキスパートの育成を目指しているだけあって、この点も充実しています。クリニカル・ラダーとプリセプターシップを導入しつつ、認定看護師への推薦、副師長への昇進、院外長期研修への派遣なども行っています。特に専門・認定看護師の資格取得の支援を病院全体で行っているのがポイントです。将来のキャリア形成を目指している人にとってもよい選択肢となるでしょう。

看護師求人は不定期に発生し、毎回2〜3名程度の募集が多く見られます。病院のホームページはもちろん、転職エージェントもうまく利用して情報収集を行いましょう。キャリアアドバイザーから求人の新着情報を受け取れるようにすればチャンスを逃すこともないはずです。

>>4〜5位を含むランキングを見たい方はこちらからどうぞ!