病院看護師求人サイト 口コミTOP > 東京慈恵医科大学病院

東京慈恵医科大学病院の看護師求人情報

東京慈恵医科大学病院は、港区にある大学病院です。順天堂大学病院と並ぶくらい規模が大きく評判の良い病院です。1800年代から病院を運営していた由緒のある大学病院です。この病院では、白衣の天使といわれるナイチンゲールの看護理念をもとに看護教育を行っています。ナイチンゲールの言う看護とは「生命力の消耗を最小にするよう生活過程を整えること」という理念をもとに患者主体の看護を提供し専門職として質の高い看護を目指しています。そのためには看護のための教育制度の充実など、自己研鑽に努めています。そのため、東京慈恵医科大学病院では、多くの事を勉強しながら学ぶことが出来ます。

まず、入社一年目の新人は、最初の1年は勉強の期間と考え、きめ細やかな計画のもと、充実した「新人看護員臨床研修」などを行っています。看護師は離職率がとても高く、5年以内に相当な人数が退職してしまいます。そのため、長期間の研修などに時間を割くことが出来ないのが普通ですが、この病院では、しっかりと教育に時間をかけ、質の高い看護を提供できる機会を作ってくれます。

そんな行き届いた東京慈恵医科大学病院の看護師の求人はどのようになっているでしょうか。慈恵医科大学病院の採用は、各地で採用試験を定期的に実施する形で、その試験に受かる必要があります。この採用試験は、新卒や看護師経験者、どちらも正社員としての勤務を希望であれば受ける必要があります。院内の採用試験及び面接は月1回程度定期的に開催されていますので、チャンスが広がります。

慈恵医大の勤務形態ですが2部制です。日勤は8時から夜の6時半、夜勤は夜6時半から朝の9時までとなっています。給与は月30万円程度からはじまります。新入社員の場合は、看護大卒:274,090円 で専門職手当の6万円を含んだ金額です。賞与は年2回となっています。慈恵医大は、徹底した教育制度やきちんとした給与体系で看護師として働くにはかなり働きやすい環境と言えるのではないでしょうか。

慈恵医大で直接採用試験を受ける以外にも、転職支援サイトなどを通して転職を希望することもできます。その場合は、転職情報サイトでまずは自分を登録します。登録した後は、慈恵医大の求人情報が閲覧できますので、そちらから申請するか、さもなければキャリアコンサルタントに希望を話して求人を探してもらいます。転職エージェントを通しての求人ですと、キャリアコンサルタントに就職について相談することが出来るのが利点です。履歴書の書き方、面接のノウハウなどを教えてくれ、力になってくれます。

>>4〜5位を含むランキングを見たい方はこちらからどうぞ!